行動計画

 全ての社員がその能力を発揮できるような雇用環境の整備を行なうとともに、
地域の次世代育成支援対策に貢献するため、次のように行動計画を策定する。
 
1.計画期間  
  平成32年3月31日まで 
 
2.内   容 

 
目標1 

計画期間内に、社員の育児休職を促進することで、社員の子育てに対する
参加意識を高める。
 
 
【対策】
平成27年4月~ 育児休業制度や運用についての管理者への再教育の実施。
平成28年4月~ 育児休業制度を全社員へ周知。
 

目標2
 

 ノー残業デーを促進し、時間外労働の削減を図る。
「マイライフデー」毎週金曜日および第2、第4水曜日実施。 (本社部門)
 
  
【対策】
平成27年4月~ 運用しているノー残業デーの促進。
           タイムカード設置箇所に「マイライフデー」掲示。
           各部・課内で朝の朝礼時及び終礼時に確認、促進を図る。
平成27年8月~ ノー残業デーの促進のため執務場所の消灯を実施。

 
目標3
 

乗務員を安定的に確保することで、時間外労働の削減び年次有給休暇を 
取得しやすい環境を作る。(現業部門)
 
 
【対策】
平成27年4月~ 運転士の採用試験を定期的に実施し、適正な人員の確保に努める。 
平成30年4月~ 多様な働き方の制度実施。 


Copyright (C) Seibu Bus Co.,Ltd. All Right Reserved.