多言語ページへ

ページの上部へ戻る

よくあるご質問

最近よくいただくお問い合わせ

西武バスの定期券制度を教えてください

西武バスではご利用の金額区間内ならどこでも使える「金額式IC定期券」、学生の方には西武バス全線(一部路線を除く)乗り放題の「学トクIC定期券」をご用意しております。

「金額式IC定期券」についてはこちら、「学トクIC定期券」についてはこちら

バスのご利用について

乗り方(前乗り・後乗り・運賃支払いなど)について教えてください

西武バスではご利用の地域、区間によってご乗車のドアが異なります。

詳しくはこちら

車いす利用でも乗車できますか

一般路線バスについては全車スロープ板もしくはリフトを有し、車内には車いす用のスペースをご用意しております。

なお、混雑具合によっては、やむを得ずご乗車をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。なお、ハンドル型電動車いす(シニアカ―)については安全上の観点からご乗車いただけません。

ベビーカーで乗車できますか

一般路線バスではご乗車いただけます。お客さまご自身で車内指定箇所にて後向きに止め、車輪ストッパーをかけ、補助ベルトをご利用ください。
なお、混雑具合、走行の道路状況によっては、折りたたんでご乗車いただく場合がございます。

詳しくはこちら

バスに忘れ物をしてしまいました

お忘れ物はご利用路線の運行担当の各営業所にて保管、管理しております。
路線図からご乗車いただいた路線の担当営業所をご確認いただき、お電話にてお問い合わせください。
なお法令に基づき一定期間保管した後、警察署へ移送しますのでお早めにお問い合わせください。

路線図はこちら

車内に持ち込める荷物の範囲を教えてください

総容積0.027㎥以内・長さ1m以内・重さ10kg以内のもの一点を車内に持ち込むことが可能です。

※車内に持ち込めないもの
危険物(刃物、薬品を含む)、動物(盲導犬や介助犬および愛玩用小動物を除く)、有害物、通路や乗降扉・非常扉を塞ぐ恐れがあるもの。

動物(ペット)を連れて乗車することはできますか

盲導犬や介助犬および愛玩用小動物(ペット)についてはご一緒にご乗車が可能です。愛玩用小動物についてはほかのお客さまへご迷惑とならないよう手や足、頭が完全に収容されているもので且つ、手回り品の持込み条件を満たしているものに限ります。安全上の観点からペットバギーはお持込みいただけません。

盲導犬や介助犬および愛玩用小動物(ペット)以外の動物を連れてのご乗車はできません。

遅延証明書は発行できますか

ご利用路線の運行担当営業所で発行いたします。お電話にてお問い合わせください。運行担当営業所は路線図よりご確認ください。

路線図はこちら

運賃について

運賃や距離を調べたい

運賃検索のページでどちらもご確認できます。

運賃検索についてはこちら

大人運賃、小児運賃は何歳から適用されますか

大人は12歳以上(中学生以上)のお客さまを指し大人運賃をいただきます。
小児は6歳~11歳(12歳の小学生を含む)のお客さまを指し、小児運賃をいただきます。
また、幼児は1歳~5歳(小学校就学前の6歳を含む)のお客さまを指し、同伴する大人または小児がいる場合は同伴1名につき幼児2名までが無賃となり、幼児のみの単独乗車の場合は小児運賃を頂きます。
乳児は1歳未満のお客さまを指し、無賃です。

バスの車内で一万円札、五千円札、二千円札は使えますか

バス車内での運賃お支払い時、ICカードチャージ時共に高額紙幣はご利用いただけません。あらかじめ交通系ICカード、小銭または千円札をご用意ください。なおICカードご利用のお客さまはスムーズな乗降のため事前チャージのご協力をお願いいたします。

一日乗車券はありますか

西武バス全線(一部を除く)でご利用いただける西武バスIC一日乗車券「1DayPass」をバス車内で発売しております。大人620円・小児310円(チャージ残高より引去)でお手持ちのPASMO・Suicaへ発売いたします。

詳しくはこちら

障がい者割引はありますか

各種手帳等をお持ちのお客さまへは割引制度がございます。

詳しくこちら

路線バスに乗った際に、領収書は発行できますか

バスの車内で領収書の発行はいたしておりません。交通系ICカードでのお支払いの場合は、駅の自動券売機・各営業所・案内所にて利用履歴を印字できます。なお当サイトにて運賃証明書を発行できます。

運賃検索はこちら

定期券・シルバーパスについて

西武バスの定期券制度を教えてください

西武バスではご利用の金額区間内ならどこでも使える「金額式IC定期券」、学生の方には西武バス全線(一部路線を除く)乗り放題の「学トクIC定期券」をご用意しております。

「金額式IC定期券」についてはこちら、「学トクIC定期券」についてはこちら

定期券で深夜バスは乗れますか

深夜バスにIC定期券でご乗車の場合、深夜割増分をチャージ残高から引去ります。紙式定期券の場合は深夜割増分を現金またはICカードでお支払いください。

IC定期券にはPASMO・Suica以外の交通系ICカードでも使えますか

IC定期券はPASMO(学トクIC定期券は記名式のみ)・Suica(記名式のみ)でご利用いただけます。その他の交通系ICカードではご利用いただけません。

定期券運賃を教えてください

通勤も休日もアクティブに利用できる金額式IC定期券と、通学に利用できる学トクIC定期券がございます。

金額式IC定期券についてはこちら。学トクIC定期券についてはこちら

定期券は、いつから、どこで、購入できますか

新規でお買い求めの方はご利用開始日の7日前から、継続でお買い求めの方はご利用開始日の14日前から、西武バス各営業所・案内所にてお買い求めいただけます。

西武バス各営業所・案内所については、こちら

定期券の払戻しはできますか

所定の計算式に基づき算出した金額を払戻しいたします。
定期券運賃-(片道現金運賃(学トクは180円)×2×通用済日数+手数料520円)

詳しくは、定期券の頁に記載がございます。IC定期券についてはこちら。学トクIC定期券についてはこちら

学トク定期券を購入する際、どのような書類が必要ですか

小学生の方はご年齢がわかるもの(健康保険証など)、中学生以上の方は学生証や生徒手帳、または通学証明書をお持ちください。
(入学前に定期券をお買い求めの方は合格通知書にて承ります)
通信課程や塾に通われている方で学トク定期券をご利用のお客さまは通塾証明書をお持ちください。

定期券利用証明を提出するために、乗車区間の距離を知りたい

当ホームページにて距離・運賃証明書を発行できます。

距離・運賃証明書についてはこちら

定期券を購入するのにクレジットカードは使えますか

西武バスの案内所にて定期券・乗車券をご購入の際にご利用いただけます。なお営業所(バスの車庫)ではご利用いただけません。

西武バスの各営業所・案内所の一覧についてはこちら

環境定期券制度とは何ですか

土曜・日祝日に、定期券をお持ちのお客さまに同伴される同居家族がお得にご乗車いただける制度です。ただし通学定期券、学トク定期券、小学生定期券は対象外です。

環境定期券制度についてはこちら

他社との共通定期券はありますか

一部の他社との共同運行路線でご用意しております。共通定期券はご利用いただける路線が限られますので、詳しくは事前にお問い合わせください。

共通定期券についてはこちら

定期券を紛失してしまったときはどうすればよいですか

記名式IC定期券の場合、窓口にて再発行いたします。紙式の定期券の場合は再発行いたしかねます。ご了承ください。

東京都シルバーパスとは何ですか

東京都シルバーパス条例に基づき、東京都にお住いの満70歳以上の方に都営交通(都バス、都営地下鉄、都電、日暮里・舎人ライナー)と都内の民営バスに乗車できる「東京都シルバーパス」を発行しております。


詳しくは東京バス協会シルバーパスホームページをご参照ください。

PASMO等の交通系ICカードについて

西武バスではどのような交通系ICカードが使えますか

PASMO・Suicaがご利用いただけるほか、運賃のお支払いには全国相互利用の交通系ICカードがご利用になれます。詳しくは「PASMOホームページ」をご覧ください。なお、PASMO・Suica以外の交通系ICカードにはIC定期券、1DayPassを発売できません。

「PASMOホームページ」はこちら

運賃支払時にICカード残高が不足の場合、どうすればいいですか

その場でチャージ(千円札のみ)していただき、不足分をICカードでお支払いいただけます。乗務員にお申し出ください。また、不足分を現金でお支払いいただくこともできますが、その場合は現金運賃でのお支払いとなります。

1枚のICカードで複数人の運賃は支払えますか

ご利用いただけます。運賃をお支払いの際、タッチする前に乗務員にお申し出ください。

子ども用のICカードはありますか

自動的に小児運賃でお支払いいただける小児用PASMOがございます(記名式のみ)。駅や西武バス各営業所、案内所でお買い求めください。ご購入の際、記名人の年齢が確認できる公的証明書の提示が必要となります。

使っているPASMO・Suicaを紛失しまったときどうすればよいですか

記名式PASMOのみ西武バス各営業所・案内所において再発行が可能です。本人を確認できる公的証明書(運転免許証等)をお持ちいただき、各取り扱い窓口にお申し出ください。手続き後、紛失再発行整理票をお渡ししますので、その紛失再発行整理票と本人を確認できる公的証明書(運転免許証等)を翌日以降14日以内に再度窓口までお持ちください。新カードのデポジット代(500円)と再発行手数料(510円)が必要となります。なお記名式Suicaは再発行整理票の発行(再発行登録)のみ可能です。

交通系ICカードでバスに乗った履歴は出せますか

駅の自動券売機、各営業所・案内所窓口にて印字できます。鉄道に関しては利用区間が表示されますが、バスのに関してはご利用区間ではなくバス事業者名が表示されますので、あらかじめご了承ください。

PASMO・Suicaでバスに乗ると特典はありますか

PASMO・Suicaでバス運賃をお支払いいただくとバスポイントがたまり1,000ポイントごとに、バスの運賃に使える「特典バスチケット」を付与します(一部路線を除く)。

詳しくは、こちら

バスでは「オートチャージ」ができますか

バスでは運賃お支払い時のオートチャージは対応しておりません。あらかじめチャージをした上でご乗車ください。

高速バスについて

乗車券はどこで購入できますか

乗車券は「池袋チケットセンター」や各営業所・案内所で販売しております。また、全国のコンビニエンスストアに設置されている端末でも購入することができます。なお、「座席センター」では、電話予約のみとなっており、販売はしておりませんのでご注意ください。また、お手元のスマートフォンでご予約や乗車券の購入をすることができます。

詳細についてはこちら

ICカードは使えますか

都市間高速バスではICカードをご利用いただけません。事前に各窓口で乗車券をご購入の上、ご乗車ください。

空港連絡バスでは、空港への便ではICカードがご利用いただけます。(一部の路線でご利用できない便がございますので、詳細は各路線ページをご参照ください。)また、空港発の便では空港内バスチケットカウンターにて係員にお申し出のうえ、カウンターに設置してあるICカード読み取り機にタッチすることで乗車券の購入が可能です。

乗り遅れたらどうしたらいいですか

都市間高速バス・空港連絡バス共に、発車時間に間に合わずご乗車いただけなかった場合、お手元の乗車券は無効となってしまい、お払戻しもできません。また、電車や他の公共交通機関の遅延に伴う場合でも、無効となりますのでご注意ください。

車いすで乗車できますか

高速バスの構造上、車いすに乗られたままのご乗車はできません。折りたたみ式の車いすをお預かりすることはできますので、係員に車いすをお預けいただきまして、座席をご利用ください。また、折りたたむことができない車いす・電動式車いすはお預かりできませんので、予めご了承ください。

その他

バス共通カード・回数券は使えますか

バス共通カードのご利用は2010年7月31日をもって利用は終了となりました。払戻し期間も2015年7月31日をもって終了しております。また、回数券は発売を終了しておりますが現在もご利用いただけます。

以上の項目に質問したい内容がありません

お問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム(回答不要)はこちら

お問い合わせフォーム(回答必要)はこちら