多言語ページへ

各種割引運賃について

対象となる方

次のいずれかの手帳をお持ちの方が対象となります。

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
    (みどりの手帳・愛の手帳)
  • 戦傷病者手帳
  • 写真付き精神障害者保健福祉手帳
  • 民営バス乗車割引証の【介】マーク記載

介護人の方

介護人さま1名様に割引運賃が適用されます。

手帳の等級表・旅客運賃減額欄に、
「一級・第一種」の記載がある場合(東京都・埼玉県発行)※1

手帳の等級表・旅客運賃減額欄に、
「一級・第二種・要介護」の記載がある場合(埼玉県発行)※2

※1及び ※2の場合を要介護者とします。
写真付き精神障害者手帳は、介護が必要という証明を提示した場合のみ割引となります。

割引運賃について

割引運賃の適用を受ける場合には、「各手帳・割引証」を提示してください。
その場合、片道運賃が5割引・定期券運賃が3割引となります。

  • 片道運賃は、現金の場合端数は10円単位に切上げです。ICカードでは1円単位に切上げです。ご確認の上、ご利用ください。

ご利用方法

割引運賃適用を希望されるお客さまは、運賃お支払いの際、乗務員に各種手帳をご提示ください。
乗務員が運賃箱を割引運賃に設定したのち、運賃をお支払い願います。その際、手帳の種類、旅客運賃減額欄、有効期限を確認させていただく場合がございます。
また、手帳のコピーなどでは割引運賃は適用いたしかねます。

注意事項

  • 深夜バスに乗車される場合は、手帳等をご提示の上、障がい者割引運賃の倍額をお支払いください。
    例) 現金運賃190円の場合、【 (190円÷2=95円→100円)100円×2=200円 】
    IC運賃189円の場合、【 (189円÷2=94.5円→95円)95円×2=190円 】
  • 「写真付き精神障害者手帳」では、高速バス、深夜急行バスの割引を受けることはできません。
  • 適用区間を超えて乗車される場合は、乗越す区間の運賃をお支払いください。

ページの上部へ戻る